レーズンの食べ方

Perfumeさんはじめ、大好きな音楽・映画・舞台etc.紹介します♪

レーズン名でツイッターはじめました(AMEMIYA風) pams0920 です。よろしくお願いします。ほとんどつぶやきません(笑)
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -

おっぱい おっぱい

JUGEMテーマ:日記・一般
このタイトルをみて

「下ネタじゃねーか!!!」


って思われた方、多いと思いますが


「下ネタじゃねーよ!!!」


ってことで、こんばんは。


日曜日に何を書いているんだか・・・ってことで


食べ物について書きます。



居酒屋とかいかれる方が多いと思いますが




「串焼き」「焼き鳥」が好きですか?



私は好きです。


お酒を飲まないので、お酒をのみ、酔っ払っている方を尻目に


こっそりと焼き鳥をバクバク食べています(笑)


ただ、居酒屋に行くと、炭水化物をとらない、お酒をのまない、ジュースもそれほどのまないので


やせるんですよ〜 どんなダイエット?って思われるけど


焼き鳥を夜ずっと食べていると、やせてくるというダイエットもあるんですよね。



ってことでそんなことを書きたかったのではなく


私のふるさと、函館には「やきとり弁当」という名物があるのです。


ただ、皆さん、頼むときに注意があるんですよ。



普通に「やきとり弁当」って頼むと、豚のやきとりがついてきます。


レーズンの食べ方


ええ?焼き鳥でしょ?鳥じゃないの???



よく突っ込まれるんですけど、わがふるさとは焼き鳥っていったら豚肉なのです。



そしてこうして、コンビニでも焼き鳥が買えたし


知り合いに焼き鳥屋さんがいたので



普通に、おやつ感覚で焼き鳥を食べていたんですよね。


名古屋に住んでからも、串焼き屋が近所にあったので


よく行ってましたね。名古屋は鶏肉が美味しくって。


そういうお店も多かったから、焼き鳥をよく食べていたんです。



そして今日の本題。


今、焼き鳥でも変わりネタってあるでしょ?


この前「おっぱい」って串焼きを食べたんですよ。


どうも豚の胸、らしいのですが・・・



それがとてつもなく、



美味!!!!!




なんと表現すればいいのか・・・


少しコリっとしていて、でもジューシーで。


本当に美味しかったんです。


なので、二本食べちゃいました♪



いやもっとたくさん食べれたんだけど



なんかね・・・おっぱいおっぱいばっかり頼むのもね。


ってことで、おっぱい(串焼き)が美味しかったって話。


もし、串焼きとか焼き鳥を食べる機会があって


メニューに


おっぱい


ってあったら、恥ずかしがらずに


頼んでみてください!!!



ただ、


「おっぱい美味しいよ〜」


って会社でいったら、それはセクハラになるので


それだけは気をつけてください(笑)



 
Others | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

コントのような面接の経験があり

JUGEMテーマ:日記・一般

 

AKBのコント番組「びみょ〜」


毎週、だいたい日曜日に動画サイトでみているのですが


今回のコントで「Vシネ風パート主婦」というパート面接のコントがあるのですが・・



いるんですよね、こういう人(笑)



http://www.youtube.com/watch?v=dRwQnn3S_t8&feature=related


※最後のコントです。鈴蘭さんはこのコント番組でキャラが開花しましたよね・・・



私の経験ではおじさんですが



まず、面接入りした時点でなぜか「キレている」し


「筋がどうのこうの」とか「島がどうのこうの」とか・・・


そういう言葉しかでてこない。



しかも紫スーツってことで。



上司が「だめだろう・・・これは」


「あれは事務って感じじゃないだろう・・・」


「会話が成り立たないぞ・・・」



ってことで、もちろんダメになったのですが。



なぜ、書類審査が通ってしまったのかが不思議な事件を


思い出しました(笑)


皆さん、面接に行くときは、そのときだけでも謙虚で


あとはスーツは普通でお願いします。


面接官も動揺しますから(苦笑)

Others | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

レーズンの勝手に洋楽でナイト!第1回

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんばんは〜


っということで、大好きな洋楽について書いていこうと思います。



私のブログは歌謡曲について多く書いておりますが・・・



原点っていえる音楽は洋楽なんです。


このブログで書くネタの多くはPerfumeであったり、AKB48であったりなので


読んでいる人たちの中には「洋楽???」って思う人もいらっしゃると思いますが


あまり興味がない人も、最後に紹介する動画をみてもらい、音楽を聴いてもらいえばな・・・と。



まずは洋楽との出会いからなんですが・・・


生まれたときからといいますか、私の両親は洋楽以外は聴きません。


未だに60を過ぎた母も、日本人アーティストで聞くのは宇多田ヒカルさんくらいです。


よく考えても、この両親からなぜアイドル好きな私が生まれてしまったのか?不思議なくらいです。


自分の子供(私)はピンクディーが大好きで


デパートや商店などでピンクレディーがかかると、ケイちゃんパートを踊ってしまい


集客してしまう(笑)娘だったので、困惑したらしいのですが


この踊り癖はうちの両親も、昔はディスコに通って遊んでいたからなんだと思います。


アイドル踊るなんて・・・なんと純粋な!


まあ、そんな話ではなかったんですよね。


そんな不良な両親は(笑) ドライブでも洋楽ばっかりでした。


友達の家でも、こういう音楽が流れているんだっておもっていたので


演歌ばかり流れていたのはカルチャーショックでしたし


友達もうちにくるたびに「なんておしゃれな・・・」みたいな感じでした。


洋楽って意味がわかりませんよね。英語だから歌詞の意味がわからない。


だから、曲に注目してしまう。


その曲のリズムを感じたり、ボーカルの凄さを感じたり。


もちろん、小さいころはそんな洋楽に違和感がなかったわけではなく


日本人ですからね。そんなんばっか聞いて・・・とおもったけど


今となっては、楽器を弾くきっかけやいろんな音楽を受け入れられるようになったのは


そういう環境で育ったからなんだと思います。


父はビートルズやクリーム、そしてエリック・クラプトンを


母はマイケル・ジャクソン、ジョー・コッカー、スティービー・ワンダーなどを


よく聞いていました。


洋楽でもちょっと違う好みだったような気がします。


ビージーズとか、シカゴとかね、そういうのも聞いていましたね。


小さいときにすきだったのは「シカゴ」というバンドでした。


かっこいいのもあったり、何よりフォーンセッションがあるバンドでしたから。


実際、ライブにもいったことがあって、本当に良かったです。



っで、私が軽音楽部に入ってから、親と違う洋楽の方向性を感じたことがあります。



それは・・・私は・・・



ハードロックが好き!


そうなんですよね・・・おそらく女性はあまりきかないような感じの曲です。



エアロスミスは元々好きですし、ディープパープルを爆音で聞くのも好きですが


どうも見た目が・・・



「家でケーキを作っていそうなイメージ」


らしいので、そんな話をすると、ギャップに驚かれるんですよね。


ギャップ萌えしてくれ、ギャップ萌え


って感じです。家でギターとかベースをガンガン弾きますが


ケーキは作ったことないです(笑)



ハードロックといえどもいろんなアーティスト、バンドがいます。


その中で今回はメジャーなバンドを紹介します。




軽音楽部などで楽器を演奏すると、テクニックももちろんですが


なによりも「表現力」というのか、ただ、音を出すだけじゃだめ!っという壁にぶちあたります。


そこがプロとアマの差なのかな?って。


今回紹介するバンドは、とにかくテクニックはプロ級のプロですが


それ以上にオーディエンス(ファン)とのライブでの一体感


盛り上がり方が半端ありません。




ファンとアーティスト、アイドルとの間には、紳士協定のようなものがあるし


昨今はどうしてもそこが厳しいというのか、なんというのか・・・


その中で「音楽」っていうものに酔うくらいのプレイスタイルであったり


楽曲ってなかなか生まれにくいのかな?とも単純に思ったりします。



私がファンになる条件というのが1つあって


それは上手いとか下手とか関係なく


私の中で、「凄い」って一瞬をもっているパフォーマンスをもっている人。


ブログが上手いとかラジオを面白いとか、そういうことがあることがきっかけでもあるんですが


そのきっかけで動画をみる、曲を聴く、PVをみる、ライブやコンサートに行く・・・という中で


どこか、グッとくるポイントなしでは、このブログで紹介はしません。



私がファンなのは、舞台の上にたっているアーティストであったり、


アイドルです。その人たちを舞台でまた見たいから応援するというスタイルです。



ドキュメンタリー性ももちろん大切だし、過去の努力も惹かれるポイントではあるのですが


今、あるそのパフォーマンスを舞台でみたいからこそ、応援する。


それだけなのです。



舞台からすばらしいパフォーマンスをし、オーディエンス、ファンを盛り上げる。


それが表現者の原点ではないでしょうか?


それを新ためて感じさせた動画であり、1曲です。




では、紹介しましょう。



メタリカ


「Enter Sandman」


http://www.youtube.com/watch?v=1QP-SIW6iKY

Others | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ずいずいずっころばしは最後まで歌えない

JUGEMテーマ:日記・一般
 

今日、咲子さんのググタスでネタになっていた


「ずいずいずっころばし」


皆さん、歌えますか?


♪♪♪

ずいずいずっころばし


ごまみそずい


茶壺に追われて

とっぴんしゃん


抜けたら、どんどこしょ


俵のねずみが

米食ってちゅう、

ちゅうちゅうちゅう


おっとさんがよんでも、

おっかさんがよんでも、

行きっこなしよ


井戸のまわりで、

お茶碗欠いたのだぁれ



私は歌えません(笑)



こういう遊びしなかったんだよな〜



でもこの「ごまみそずい」の意味を知りたくてね


小学校3年生の私は同級生に聞いたことがあるんです。


「ごまみそずいって何?」


頭のいい彼女は答えました。






「のうみそだよ〜」




それからホラー映画を彷彿させるこの歌詞が


きらいになりました。


(小学校3年生の私には、ねずみが脳みそをたべている曲と理解)


それ以降、この遊びには参加しませんでした。


なので「おっかさんがよんでも」以降はどう歌うがわからないので


おしえて!


エロい人←


教えてください。



ちなみに咲子さんは



「俵のねずみが

米食ってちゅう」





「河原のねずみが



子猫とチュウ」


と勘違いしていたらしい。



ねずみと子猫が4回くらいチュウしている曲ね(笑)



のうみそよりええやん!


ってことで、くたらない思考の月曜日。


お疲れ様でした!!!

Others | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

握手会レポート 番外編

JUGEMテーマ:日記・一般
 

今日は厳重な警備だったがゆえ


こんな勘違いがあったようです・・・



SKE中西優香さん、ぐぐたすにて



--------------------------------------------------------

【速報】
平松レーンにてSKE支配人流される


平松可奈子(20)の情報によると、



平松レーンにてt●itterにのせるための写メを撮っていた湯浅支配人(48)が、


スタッフさん2、3人がかりで連れていかれました。

大人しく連れていかれる湯浅支配人\(^o^)/

爆笑する平松\(^o^)/
途中で、別のスタッフさん気付き、無事誤解がとけた模様です(笑)

--------------------------------------------------------



スタッフが支配人とは思わず


ただのファンだとおもって連行された模様です(笑)



これくらいの警備は必要だと思う。けど・・・


黙ってつれていかれるなよ〜と。


スタッフGJ!

Others | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

握手会レポート4

JUGEMテーマ:日記・一般

っということで、以上2名との握手会でした。


せいぜい、握手とはいえ5秒〜10秒、メンバーと握手というコミュニケーションをするというために


1時間半かけて東京ビックサイトまで行くんです。



最初は申し訳ないのですが、出不精の私にとっては面倒だな〜と思っていたのですが



でも、メンバーと実際会うとイメージが変わるし、



それに、数秒のコミュニケーションで、いかに互いに楽しめるか?を


ファンのこちらが考えないといけないというところで


とても勉強になっているっというのがあります。



ただ、レポートはツイッターでも、それに関係ブログでも書かれているので


別にいいや・・・って思っていたのですが


今回はいろんなことがあって知りたい人もいただろうとも思うし



それに、私がこのブログで握手会について書くことで


生でみたメンバーの印象とか


それこそ、全くしらないっという人には、知ってもらう機会が生まれるかな?と。


握手会にいけない、ファンもたくさんいますし


微力ながら、私の書いたレポートで何か感じてもらえて


楽しめればな・・・と思っています。



言葉足らずで申し訳ございません。




今回の握手会は東京ビックサイトでありましたが


ゴミはたしかにありませんでした。


あと女性専用席、ファミリー席、シルバー席を設けているので


座る場所はあります。



私は女性専用席にいったのですが・・・激混みでした。


それに滞在時間が短いので、座る必要はなかったので問題はないのですが


女性率、そしてファミリー率も高まっているので、



こういう席の問題も難しそうです。


まあ実際女性専用席に座りながら、外部の男性と話をしていた女性もいました。


そこから出ろ!って思ったけど、まあそんなもんなんでしょう。



あとは道端に座ったり、固まったりするのは本当にやめてほしいです。



今日は特にビックサイト内にあるファミマの外に座って、チーム4の写真を


やりとりしていた、10代男性グループがいて


入りにくいわ、出にくいわ。


私が会場に入ってから、帰るまで同じ面子でたかってましたから(苦笑)


会場の外のことだから、運営へとかそういう問題ではないし


注意されないから、好き勝手やっている感じがしました。


「ピンチケ」って言葉は、10代男性ファンに対するある意味差別用語に近いのですが


どうしてそういわれるのか?っていうのをよく考えてほしいです。


ここはお前らだけの場所ではなんだぞ!(笑)


もし写真のやりとりをするなら、会場内の決められた場所でやってほしいです。


今、車椅子の人も多くいますし、AKBの握手会って


家族連れがきたり、一大イベントなんです。


それだけ人気がでてきて、メンバーはすばらしい人ばかりなのに


運営が何をいっても


ファンがついていけないというのか・・・


そろそろAKBグループも、ファンを選んでもいいと思いますね。



ファンがおおくなるから好き勝手にやっても大丈夫だろう・・・



ではなく、


ファンが多くなるから周りをみて行動を!っという考え方へ


シフトしてほしいです。


AKBはレコ大もとった凄い女性アイドルグループです。


その誇りになるファンにならなくちゃね。


ってことで説教も含みつつ(笑)



レポートを終了いたします。


少しでも、何かが伝われば・・・と思います。





Others | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

握手会レポート 3

JUGEMテーマ:日記・一般
 

そっ、そして・・・とうとうSKE48メンバーゾーン初潜入しました。



どうしても、握手というのか、お会いしたメンバーがいまして。


二人いるんですが、その一人、須田亜香里さん。



彼女の握手券もなかなか取れなくなっているようです。



たしかに、いろんなファンの人が須田さんのレーンで握手すると・・・



ファンになってしまうほどの対応。



ただ、あくまでも報告やレポートを読んでいると男性目線でグッときているって感じだったので


女性の私だったらどうなのかな?と。



あとはとにかくSKEってダンスのSKEと言われているくらいなんですが


須田さんのダンスは切れがあるし、表現力がすごいな〜とずっと思っていたんです。



私はやっぱりパフォーマンスがいいな〜って思う人に、感動したことを伝えたいと思って


増田さんとか梅田さん、あとはるごんにも握手会のときに感動を伝えたことがあります。



SKEのメンバーであと一人はだれって・・・かつおですよ。桑原ちゃん。


今度、絶対あってみたいメンバーです。



咲子さんとの握手が終了し、SKE48レーンへ行ったところ


激混みしていました。



SKEの人気は相当高いな〜と改めて感じました。



そして、あかりん(須田さん)レーンに並ぶと・・・



SKEは若い男性が多いな〜っという印象です。


あかりんレーンからW松井さん、平松さん、あとで見えたのが矢神さん。


まあ当たり前のことを書きますが、みんなかわいいし、きれい。



そして私の番です。



私「はじめまして」


あかりん「ありがとうございます!」


私「かわいいですね〜 かわいい!」



実は顔をほめる予定ではなかったのですが、実際みると


本当に可愛かったもんで。


あかりん「ありがとうございます!!!」


私「いつもダンスがうまいな〜と思って。凄いですね!」


ってほめたところで・・・


あかりん「もっと磨きます!だから見ていてください!!!」



この言葉にグッときちゃいました。



普通パフォーマンスをほめると、だいだい感謝の言葉なんですが


負けず嫌いのあかりんは違いますね。



いや、びっくりしましたこの反応。



私「うん、ずっと見ています!」


っていうちょっとひくような、ストーカー発言をしたのにもかかわらず(笑)



あかりん「みていてください。またきてね!!!」


私「またきます!」



咲子さん同様、あかりんも剥しがあってないようなものっというのか


自分のタイミングをちゃんともっているな〜と思いました。


それに持っている言葉がすばらしいな〜と。



正直、私は女性なので「私だけみていて!」なんて言われたらひいちゃうけど


ダンスのことに対して、まず「自分を磨きます!」っという発言とともに


「だからみていてください」


っという言葉の説得力。



あかりんと握手をして、ファンになっちゃう気持ちがすごくわかりました。


心、もっていかれますよね。これは凄いし


ますます注目をしてしまいますね。



いや、マジでファンになってしまった・・・(笑)



SKEメンバーはパフォーマンスも凄いけど、握手会での対応も私からみたところは


どのメンバーもとても丁寧かつ、これも場数をつんでいるからか


剥しがいても、ある程度自分でタイミングを考えて会話をしているという感じを受けました。



AKBメンバーは剥しの人のタイミングって感じなのが多かった分


今日の咲子さんの対応にはちょっとびっくりもし、SKEメンバーの握手会での対応をみて


それぞれちゃんと考えて、対応しているんだな〜と感心もしました。



続く



Others | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

握手会レポート 2

JUGEMテーマ:日記・一般
 

そして、私は咲子さんレーンに並びました。


咲子さんの隣は峯岸さんなのですが・・・



この前も思ったんだけど、みぃちゃん(峯岸さん)ファンはなんで女性率高しで


しかも美人率多しなのかな?


藤江れいなさんのレーンもみたら、可愛い女の子がいました。


AKBファンの女の子の中には、


AKBに入ってもおかしくないくらいの可愛い、美人な子がいるんですよね・・・


みぃちゃんのレーンはいつも注目してしまいます←



握手会が始まるときに、みぃちゃん、咲子さん、れいにゃん(藤江さん)



っでおそらくみちゃ、菊地さんも一緒に割と時間ぴったりに出てきました。


チームAレーンでも思ったんだけど、いつもメンバーたちが仲良さげにでてきます。


本当に仲がいいんですよね。友達といかそういう関係ではないと思うんだけど


AKBってそこが凄いといつも思う。



そして、咲子さんとの握手の順番が回ってきました。



私「こんにちは」


咲子さん「お!ちわ!!!」


私「ライブ行ってきました!!!!!」


っといって、Perfumeライブのグッズのバッグ(JPNとかいてあるもの)を見せる


咲子さん「ええな〜 ええな〜 さいたま?」


私「そう、さいたま行ってきたよ!」


ってところで剥しの方が動いたのですが


咲子さんが私を手をグッとつかんで


咲子さん「どうだった?どう?」


っとライブの感想を求められ・・・剥しの方を阻止(笑)



しかも「どう?」とところ、ガチ真顔です。



私はそんな一言じゃ感想は無理や〜って思いながら



私「もう、凄かった!!!!」


咲子さん「やっぱり〜 ええな〜 ええな〜」


っていうエセ関西弁。


かわいいよ師匠かわいいよ


って思いながら



私「武道館あるし!」



咲子さん「そうやね・・・」


どうもいけない模様なのかな?っと思いつつ


そろそろまじで剥されないと・・・っと思い


私「また、きます!」


咲子さん「またきてね!!!」



ってお互い手を振りました。



結構長いでしょ?


咲子さんが、剥しが私をひっぱったのをみてからなのかわからないけど


手をグッとおさえて、JPNツアーの感想を聞いてきたときには


びっくりしました。



今日は全体的に剥しが厳しかったのかな?


私からみて、れいにゃんもみいちゃんも


結構長い間話そうと、会話を続けようとしていました。



「凄い」ってライブの感想伝わればいいんだけど・・・



でも、咲子さんは、握手会でも安心してPerfumeの話題をふれる人なんです。


この前も「JPN」の話題でしたから。4月も行く予定なのです。数回なので


Perfume以外の話もしなくちゃ!ってね。




今ではどうにか咲子さんの握手券はとれていますが・・


人気急上昇のメンバーですからね。ググタス選抜にピアノに・・・


指原さんのように、握手券がとれないくらいの人気者になってほしいと思う反面


実際握手券がとれないとさびしさも感じるのかな・・・と。



今年中に咲子さんのピアノアルバムは発表されそうですし


一ファンとして、楽しみにしつつ。


夜更かしをしているとは思えないほど、元気でした!


元気が一番やね〜


続く

Others | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

握手会レポート 1

JUGEMテーマ:日記・一般
 

こんばんは!


それでは家にかえって、ごはんも食べたところなので


握手会のレポートを書きます。



東京ビックサイトは私の家から1時間半くらいのところで


今日は4部 15時30分〜17時までの部で


二人と握手しなければなりません。


広い会場だし、どれだけ並ぶのか?が見えないので


1時間ほど早くついて、握手をまっていました。





そして、ここからが握手会の中身ですね。



まず、今日注目されていた米ちゃんとなっちゃんのところは


警備員がたっており、ツイッター情報だと16名体制で警備していたとか。


たしかに今まで行ったことがある握手会の中では、警備を厳重にしていたと思います。


楽しいはずの握手会なのに・・・っと思う一方、


やはりなきながら歩いている男性(しかも号泣)をはじめて握手会でみたし


なんともいえない気持ちになってしまいました。



こういう状況では単純に楽しめないのでは?っと思う一方


でも、そこまで警備をして、支配人自ら剥しをやるほど・・・っと考えると


この二人の存在はAKB48にとってとても大きかったんだと思うんです。


たまたま、ウォークマンから流れた「飛べないアゲハ蝶」は米ちゃんセンターで


私の中でAKBの曲の、凄さというのか、種類の多さというのか・・・


ただのアイドルの曲だけではない、いろんな表現が詰まった曲で



AKBの魅力を伝えてくれた思い出深い1曲。




会場についても、AKB関連の動画が流れているのですが


渡り廊下走り隊の曲やチームBの曲をみるたびになっちゃんのことを思い出してしまいました。



今までブログでは、私は謝罪も、握手会も反対の立場でしたが


それでもやらせてあげたいという運営やメンバーもかな?の考えもよくわかりました。


謝罪しかないと思うのですが、これで今後の活動につながるならってことでしょうか。




二人とも固定の多くのファンがいますから。



そのファンのためにも、AKBを脱退しても


ちゃんと自分で道を切り開いていってほしいと思うし


この二人の穴を埋めるのは本当に大変です。


そのくらい重要なメンバーでした。


AKB48としても、がんばっていかないといけない時期なんだな〜と


握手会に行って改めて感じました。



ではでは、握手会のレポート本編へ。



つづく


Others | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

自分へのご褒美・・・&暗い趣味&おに

JUGEMテーマ:日記・一般


 

ってことでこんばんは。


いつも引きこもりな週末から脱出っというわけで


久々にいってきたんです。



岩盤浴ぅ〜



こういうのっておしゃれ女子がすることだと思われておりますが


私か完璧に「体をあたためて、新陳代謝を促す」っという効果のみで通っております。


The 健康です。


あまりにも楽しみすぎて


スケジュール帳に


岩盤欲


って書いていました。いかん、いかん・・・



1月に行きたかったのですが、全くスケジュールがわからない状況で


予約もできず。



やっと少し仕事も落ち着いたところ(一瞬ですけどね、3月にはいったら・・・涙)



ってことで行ってきました。



マッサージとかもいいんですが、高いんですよね。


岩盤浴はゆっくりもできるし、安いし。それで汗もかけるし。



そして、少し買い物をしてきたのと、部屋の掃除を少し(笑)しました。


私は「いい言葉ノート」を書いていまして


自分にとって胸に響いたエッセイや、ドラマの台詞などを


ノートに書き写して、何度も読むという、暗い習慣があります←ここ



今日、ゆっくり読んだのは、8年くらい前に書いていたノート。


普段は掃除をしても見返すことがなかったので、新鮮でした。


え・・・どんなことばを書いていたかった???



では一部紹介。



「よくテレビや雑誌では前向きにいきよう 前向きにいきようと


まるでバカの一つ覚えみたいにいうけれど 私はあれが嫌いだ。


そんなこと言われなくたってわかっているのだ。


後ろ向きより前向きの方がいいにきまっている。


問題はそんなに簡単ではないような気がするのは、私だけだろうか?


一体、どっちが前なのかわからないのは私だけなんだろうか?」


これはあるドラマの台詞。主人公のぼやきです。


私も前向きとかプラス思考とかそういう言葉が嫌いで、


ただのへそ曲がりかとおもっていたのですが


そうじゃない人もいるんだな〜と。


前を向いているようで、後向きに歩くこともあるし


斜めにいってしまったりして迷子になることもある。


ただ、どちらにしろ一歩踏み出すことが必要だけど、


それは体力、気力が十分なときでいいような気がします。


みんな一緒に同じ方向っていうのが怖いと思うので・・・




「ちょっと一途になってみよう


一つのことに集中してみよう


やりたいことはたくさんあるけど


何かひとつやり遂げよう


何でもいいのだ できることをしよう


ちょっと暇をつくってみよう


スケジュールに空きスペースをつくってみよう


自分を休ませてあげよう


少しだけ 暇な時間をつくろう


ちょっと黙ってみよう


静かに考えてみよう


人の話に耳を傾けよう


自分のことばかりではなく


少しだけ 黙ってみよう


これからはちょっと・・・

これからはちょっと・・・


どんどん変わっていく身の回りの中で


後悔しないように


ちょっとでいいから、行動する勇気を」



ってことでこれは20代後半をさしかかり、不安におもった


レーズンさんが書いたものらしいです(苦笑)


初公開ですな〜


言葉の少なさ、幼稚さにびっくりです。


でもそういう気持ちだったんだな〜と・・・


♪♪♪


明日は握手会へいってきたいと思います。


ちゃんとレポートも書いて、どういう雰囲気だったかを


言葉足らずですが、書きたいと思います。


私が握手するのは、師匠(咲子さん)と


SKEの釣り師で有名なだーすー(須田さん)さんです。


師匠とはPerfumeの話を


だーすーさんはどうなるかわからないけど、釣られてきます(笑)


こういうときだからこそ、楽しまなければ!と思うんですよね。


それに握手会にいける環境は恵まれています。


今までは、家に帰ってきて割とぐったりとしたことが多くて、


レポートを書こうという気も起こらなかったんですが


このブログで、握手会について情報を!って要望もあるんだなと


おこがましいのですが、感じました。


なっちゃんや米ちゃんとは握手はできませんが


謝罪をちゃんとして、明日はファンとのお別れ会といった感じになるんでしょう。


安全への不安はありますが、ファン一人一人の心持ちひとつです。


明日、握手会へ参加をするって人が読んでいたらですが


とにかく楽しみましょう!!!


今、楽しまないで、いつ楽しむ!(笑)


そうすればメンバーだって楽しいとおもってくれるはずです。


楽しみましょう〜 



♪♪♪


そして、今日の梅ちゃんの記事がめっちゃよかったので


紹介しますね。


http://ameblo.jp/dance-ayapon/entry-11155522991.html


チケットを「神きれ」って言い切るところが


音楽好きな梅っちゃんっぽいです。


ライブにいくのも、イベントに参加するのも


お金もかかるし大変ですよね。


私は行きたいイベントのためなら、昼飯なしでも耐えられるんです(笑)


だから、その場ではただ楽しむことに徹します。


それがファンとしてのできる精一杯なことだと思うので。


チケットは必ずとっておいて、ノートにはってその感想を


ノートに書くという、一人ライターごっこと楽しんでいます。


またまた暗い趣味が・・・



っで(笑)


梅ちゃんは本当にいい記事を書くんですよ〜


ただ、きれいとか、ダンスがうまいとかではなく、人間的に芯がしっかりしていて


大好きです!


♪♪♪


ってことで最後に皆さん、2月3日は豆まきしましたか?


豆を年の数だけ食べましたか?


レーズンさんは豆が苦手て、いつもなら納豆を食べるという暴挙にでるのですが


今年は変わりにいいものがありましたよ。



レーズンの食べ方


JPNチョコです。



でも3○個なんて食べれず、せいぜい10個でした(笑)



いいんです、精神年齢は12才くらいから変わっていないので。


いつかは、3○才児がブログで荒ぶってみたいです(笑)



ではおやすみなさい!



Others | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -